1. ホーム
  2. 介護士転職マニュアル
  3. ≫介護士転職に成功する為の面接対策:良く聞かれる質問(長所・短所編)

介護士転職に成功する為の面接対策:良く聞かれる質問(長所・短所編)

介護士転職をする場合には、まずはネットなどの転職サイトから求人を探したり、ハローワークでの求人情報を見たり、最近では無料で配布されている求人雑誌などから探すという方法があります。

そして、自分に合った求人情報を見つけたら、ハローワークなら職員の人に応募をしてもらったり、求人サイトや求人雑誌なら、自分で直接応募しますよね。

そして、応募をしたら次は面接というという形になることが多いと思います。

もちろん転職をする際、履歴書には志望動機やアピールポイントなど、自分がその介護施設で仕事をしたいという事を書く欄もあります。

しかし、どんなに言葉を並べても、その人となりを知るのに欠かせないのは直接話をすること。

介護士転職のための面接には、必要な質問を聞くほかに、その人の人となりを知るための重要なポイントとなってくるのです。

介護士転職のための面接には、ある程度必ずと言っていいほどされるという質問もいくつかあります。

それは、その介護施設を志望した動機などもありますが、自身の長所や短所を聞かれることも多いもの。

もちろん採用担当者としては、直接本人から長所・短所を聞きたいという思いもあると思いますが、質問される側としては、どちらかというと特に短所などは話しにくいのではないでしょうか?

良く聞かれる質問(長所・短所編)

では、もしも介護士転職の面接で長所・短所を聞かれたら、どのように答えればいいのでしょうか。

いくつか答え方の例を見ていきたいと思います。

長所

まずは長所から

例1)私の長所はとても明るいことです。
前職の介護職でも、周りの同僚からもよくそう言われてきました。

例2)私の長所は、くよくよしないところです。
どうしても時々、失敗をしてしまったり、利用者の方に指摘をされるという事もあります。
そんな時には、きちんと真摯に受け止め、また前向きに考えるようにしています。

このように、介護職に結びつくような長所を話すとよいでしょう。

さらに、転職面接ではただ長所だけを話すのではなく、どのような理由からそのような長所を持っていると考えているのか、そして、その長所を生かして今まで介護士としての仕事の中でどのように生かすことができるかなどを話すことが出来れば、合わせて自己アピールにつなげることができますよ。

短所

では、逆に短所の話し方を見ていきましょう。

例1) 私の短所は、何をするにも人と比べるとどうしても時間がかかってしまうという事です。
しかし、その分仕事には慎重ですし、少しでも早く行動するために、事前にきちんと計画を立ててから行動に移すようにしています。

例2) 私の短所は、どんなことにもすぐに感情移入をしてしまうところです。
でも介護士としての仕事では、利用者の方に寄り添った仕事ができるので、喜んでもらえます。

短所を話す場合、どうしても自分のマイナス面をさらけ出さなければいけませんよね。

その為、ただ短所を話すだけではもちろん面接の際にもマイナスポイントとして見られてしまいます。

しかし、短所というのは話し方によっては長所に変えることもできるのです。

転職での面接のとき、もしも短所を話す時には、ただ短所だけを話すのではなく、その短所をどのように改善するようにしているのか、出来れば、その短所が逆に長所としてどのように介護の仕事の中で役立っているのかなどを合わせて話していくことでアピールポイントにつなげていくことができます。

転職サイトなど上手に利用しよう!

介護士転職の面接で、長所・短所の質問は多いものです。

その時に、どのように自分のアピールポイントとして話すことができるかというのはとても重要なポイントとなってきます。

もちろん中には自分の長所を話すのは苦手という人もいると思いますが、ここは思い切って話すようにしましょう。

そして、短所もしっかりと話し、それを長所につなげている、改善するために努力していることをしっかりと話しましょう。

介護士転職での面接では、長所・短所を聞く場合、もちろん内容も聞いていますが、自分のことがしっかりと把握できているかどうかというのも合わせて聞いています。

介護職は人手不足のため常に多くの求人が出されていますが、その多くの求人情報から自分に合った求人を見つけることはとても大変ですよね。

せっかく気に入った求人を見つけても、面接で不採用になってしまうのはとても残念なもの。

長所・短所は介護士転職での面接でよく聞かれる質問なので、事前にしっかりと考えて準備しておくようにしましょう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

CAPTCHA