1. ホーム
  2. 求人・転職サイトの活用法
  3. 介護求人・転職サイトのメリット
  4. ≫メリット10 : 内定時の条件面を代行してもらうことも可能

メリット10 : 内定時の条件面を代行してもらうことも可能

介護士と士転職を考えた時に、最近多くの人が利用しているのが介護士転職求人支援サイトですよね。

介護士転職求人支援サイトなら、家に居ながらにして自分に合った求人を探すことが出来ますし、何よりも専属のエージェントが自分に合った介護施設の求人情報を探してくれるだけではなく、転職のアドバイスをしてくれたり、就職が決まるまで全面的にサポートをしてくれるというのが大きな魅力です。

介護士転職求人支援サイトのエージェントのサポートには様々なものがあります。

あまり詳しくない人は、「自分の条件に合った介護施設を探してくれる」くらいのイメージしかないかもしれません。

しかし、実際にはあなたが希望の介護施設に転職が決まるまで様々な面でサポートしてくれるのです。

そのサポートの内容の一つが、内定時の条件面の交渉を代行してくれるという事です。

例えば、エージェントが紹介してくれた求人情報の中から希望の介護施設が見つかり、実際に応募・面接まで進むとしますよね。

しかし、本当に転職をするとなると、求人情報に書かれている情報以外にもいろいろと介護施設側に聞きたいことは多いと思います。

でも、面接の際にそれらの質問をすることで、マイナスイメージを持たれ、採用されないという事にもなりかねないため、なかなか聞きたいことも聞けないという人も少なくありません。

そんな内定時の条件面の交渉を実はエージェントが代わりに行ってくれるのです。

内定時の条件面を代行してもらうことも可能

では例えばどのようなことを代行してもらえるのでしょうか?

  • 給与内容
  • 休日や残業
  • 待遇など
介護施設に転職を考えた時、もちろん職場での人間関係も気になるところですが、やはり仕事内容もいろいろと気になるところですよね。

給与内容

まず、一番気になるのが給与。

多くの職種の中でも特に介護士というのは給与が低いといわれている職種です。

その為、少しでも多くの給与がもらえればそれなりにモチベーションが上がりますよね。

自分では直接聞きにくい給与の交渉もエージェントにお願いすれば代行してもらえる事もできます。

休日や残業

次に、休日や残業。

介護施設の中には、求人情報には、きちんと休日が取れたり、残業もすくないなどとかかれているところも多くあります。

もちろん求人情報通りの条件であれば問題なのですが、中には実際に転職してみたら、求人通りの休日が取れなかったり、想像以上に残業が多かったりするところも残念ながら少なくないのです。

そのような条件も、エージェントが代行してきちんと確認してもらえるのです。

待遇など

最後に、待遇です。

介護士として転職を考えた場合、有休や社会保険などの制度はもちろんついていた方がいいですよね。

しかし、求人情報を見てみると、そういう部分があやふやになっているところもあるのです。

そんな時にはエージェントに代行してもらいきちんと確認してもらうことが出来ます。

転職サイトなど上手に利用しよう!

介護士として転職を考えた時、たとえ求人情報を見て自分に合った求人を見つけて応募をしても、実際に勤めてみたら求人情報に載っていた条件とは違っていたなんて言うことは少なくありません。

しかし、そんな不安な部分を面接時にしつこく聞いてしまうと、あまり採用担当者に良い印象を持たれないのではないかと思い、どうしても質問を渋ってしまうことが多いですよね。

あらかじめ介護士転職求人サイトの専属のエージェントの人に条件面の代行をお願いしておけば、気になるところも明確にすることが出来、安心して転職を決めることが出来るのではないでしょうか?

介護して転職を考えた時に、介護士転職求人支援サイトに登録しておくことで、そのような細かなサポートまでしてもらえるというのは転職をするうえでとても心強いと思いますよ。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

CAPTCHA