1. ホーム
  2. 介護士転職マニュアル
  3. ≫介護士の転職は【手段】の1つあってあなたの【目的】はいったい?

介護士の転職は【手段】の1つあってあなたの【目的】はいったい?

介護職というのは、転職しやすい職種とも言われていますよね。

人手不足でもあるので、介護の求人を探せば実にたくさんの求人を見つけることができます。

そして実際に転職を考える人も少なくありません。でも問題になっているのは介護士に転職したはいいものの離職が多いことです。

ではなぜ辞めてしまうのか?
実際に職場に入ってみないと分からない部分はあるのですがしっかりと目的をもって転職活動していなかったことも原因の一つになります。

その中で転職は手段の一つにすぎません。
改めて転職についてしっかりと一緒に考えていきましょう!

転職は【手段】の1つあってあなたの【目的】はいったい?

介護職の人が転職を考える理由には、

  • 給与が安い
  • 仕事内容がきつい
  • 人間関係がつらい
などということがありますよね。

実際にこれらを理由に転職をする人もいます。


しかし、転職をしてこれらの原因が改善されるとは限りません。
転職をした人の中には、前の職場の方がよかったと転職を後悔する人も実は少なくないのです。
そうなってからでは正直、遅いです。
ならないようにするにはまず【目的】を持つといったところから始めてみましょう!

給与を高くするなどして待遇している

まず、給与が安いというところですが、介護職というのは他の職種と比べると給与が安いといわれていますよね。

実際に求人情報を見てみると、仕事内容のきつさに比べて給与が安いと感じられるものも見受けられます。

しかし、介護職というのは需要がどんどんと増えていて、人手不足になっている職種でもあります。
その為、人手不足を補うために、給与を高くするなどして待遇している仕事も増えてきています。

実際に求人情報を見ると、同じ介護職の中でも給与待遇の良い業種も見られると思います。
つまり、同じ介護職でも業種を変えることによって給与が増えるということは十分考えられるのです。

また、年数を重ねることによって少しずつ、給与も上がってくるので今すぐに決断するのは早いのでちゃんとに考えてそれでも転職したいと思うなら転職は一つの手段としてありだと思います。

仕事を楽にすることはできる

次に、仕事内容がきついということです。

介護職の仕事がきついということで、転職を考える人もいます。

しかし、果たして転職をすることでこの問題を解決することができるのでしょうか?
例えば、同じ介護職から介護職への転職を考えた場合でですが、この場合は仕事を楽にすることはできます。
同じ介護職でも求人を見るとわかりますが、様々な業種がありますよね。

その中でも特に仕事がきついのが特別養護老人ホームや老人介護保険施設といわれています。
逆にデイサービスや有料老人ホーム、病院での介護職は比較的負担は少なくなるようです。

しかし、求人を見ると、他にも魅力的な職種があり、とても魅力的に感じてしまいます。人間誰しもがないものねだりして他のが良く見えることがあります。
これだけで転職を考えるのは危ないです。
ただ、今まで介護職にしか就いたことがないという人には、他の職種の方が逆に仕事に慣れずにつらく感じることもあります。

そして人間関係ですが、これは求人を見てもわかるものではありませんし、どんな仕事についても悩みとしてあるものです。
特に、人間関係については、場合によっては自分自身が原因となっていることも考えられるのです。

そんな場合には、どんなに転職を繰り返しても解決されるものではないのです。
つまり、今の介護職を転職すれば、悩みを解決できるとは限らないのです。

転職以外の方法も、検討してみよう‼

転職を考える前に、まずはその悩みを解決できるかどうか考えてみてはいかがですか?

例えば、仕事内容がきついということですが、これはどの職種でも同じことが言えますよね。
介護職の求人情報を見ると、その仕事内容もきちんと書いてあるところも少なくありません。

特に介護職を長く続けている人であれば、例え介護の仕事が大変だと感じていても、他の全く経験のない職種に移るよりも、今の仕事を続けている方が楽と感じる人も少なくないのです。
実際に介護職の人が別の職種に就いたけれど、結局続かずに介護の仕事に戻る人も少なくないのです。

人間関係も同じことが言えます。

確かに介護職は職場の人間関係に加え、利用者やその家族との人間関係も大切になってきます。
しかし、それは他の職種でも同じことが言え、職場によっては他の業種の方が人間関係に疲れてしまうなんていうこともあるのです。
今の仕事が大変で転職を考えているときに、求人情報を見ていると、どの求人もとても魅力的に感じてしまいますよね。

しかし、今の悩みが本当に転職をすることで解決するのかぜひ考えてみてください。
確かに、求人情報を見て他の業種や職種に転職するのも一つの方法ですし、実際に転職に成功した人もいます。

ぜひ、介護職から転職を考える前に、本当に転職が一番の解決策なのかということを考えてみてください。

迷ったときは、転職支援会社のキャリアアドバイザーに相談してみるのもよいでしょう。

おすすめの介護士転職支援会社としては、下記が挙げられます。

上記会社は、求人が充実しており、専門のキャリアアドバイザーも数多く在籍しているので、求人の紹介はもちろん、自分はデイサービスに向いているのかどうかも含めて相談に乗ってもらうことも可能です。ぜひ有効活用しましょう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

CAPTCHA