1. ホーム
  2. 求人・転職サイトの活用法
  3. 介護求人・転職サイトのメリット
  4. ≫メリット12 : 新しい職場に入職後もフォローをしてくれる

メリット12 : 新しい職場に入職後もフォローをしてくれる

介護士として転職をする際には、ハローワークや求人情報誌など多くの情報から自分に合った介護施設を見つけますよね、

しかし、その多くは、就職さえ決まってしまえばあとは自分でその新しい介護施設で頑張ることになると思います。

でも、新しい職場では不安なこともたくさんありますし、求人情報と書かれていた条件と労働条件が違ってくるなんて言うトラブルも少なくありません。

実は、介護士転職支援求人サイトから就職が決まった場合、就職後もエージェントがいろいろとフォローをしてくれるのです。

新しい職場に入職後もフォローをしてくれる

では、どのようなフォローをしてもらえるのかというと、

  • 新しい介護施設での悩みの相談に乗ってくれる
  • 求人情報と実際に労働条件が違う場合、交渉をしてくれる
などというフォローをしてくれます。

新しい介護施設での悩みの相談に乗ってくれる

まず、大切なのは、新しい介護施設での悩みの相談に乗ってくれるという事。

特に、新しい職場ではまだまだ周りの職員ともなれず、悩みがあってもなかなか相談したりするのは難しいものですよね。

そんな時には、介護士転職支援求人サイトのエージェントに相談してみてはいかがですか?

エージェントの中には、その介護施設自体に精通しているという人の少なくありません。

その為、良く知る介護施設のことでの適切なアドバイス、または転職したばかり特有の悩みなどにも気軽に相談に乗ってくれますよ。

やはり、悩みがあった時に現状がわかってくれていてしっかりと相談に乗ってくれるエージェントの存在は大きいのではないかと思います。

求人情報と実際に労働条件が違う場合、交渉をしてくれる

そしてもう一つ大切なのが、求人情報の内容と実際に勤めてみた時の内容との違い。

これは、介護士転職支援求人サイトを介して就職した場合だけではなく、転職をしたときのトラブルの中でも特に多いものの一つとなります。

特に介護士の求人の場合には、少しでも人材を集めるために好条件を求人情報に載せ、実際には違うというトラブルが多いのです。

それでも、直接話してしまうと角が立ってしまい、仕事にも差支えるのでどうしても言いにくいという事で我慢をして仕事をしているという人も少なくないのです。

しかし、介護士転職支援求人サイトのエージェントに相談をすれば、場合によってはエージェントが直接介護施設と話をしてくれ、解決をしてくれるという事もあるのです。

エージェントは介護士として転職が決まってからもきちんとフォローをしてくれるとても心強い存在でもあるのです。

転職サイトなど上手に利用しよう!

介護士転職支援求人サイトのエージェントというと、どうしても自分に合った求人情報を紹介してくれたら、あとは実際に就職をするまでのサポートしかしてくれないというイメージが強いですよね。

でも、介護士の場合には、転職が決まって実際に就職してからのトラブルや就職先での人間関係などが原因でまた転職を考えてしまうというパターンが非常に多いのです。

それを少しでも防ぐためにエージェントはあなたに合った介護施設を紹介してくれるわけですが、それでも実際に勤めてみないと現状というのはわかりません。

そこで、介護士転職支援サイトのエージェントは、就職が決まった後もあなたの悩みの相談に乗ったり、条件が求人情報と違う場合には直接交渉したりとあなたが働きやすい環境まできちんとフォローしてくれる心強い存在なのです。

特に身近に就職をするにあたって相談する人がいない、自分一人で全てを行わなければならないという場合には、ぜひ介護士転職士転職求人サイトを利用して、エージェントを味方につけて自分に合った転職先を見つけてください。

もちろん、一言にエージェントといっても、すべての人があなたに合うとは限らず、中にはあなたのために一生懸命尽くしていても、どうしても相性が合わないという人もいます。

その為、自分に合ったエージェントの在籍する介護士転職支援求人サイトに登録するというのも自分に合った転職先を見つける近道ですよ。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

CAPTCHA