1. ホーム
  2. 求人・転職サイトの活用法
  3. 介護求人・転職サイトのメリット
  4. ≫メリット4 : 非公開求人を紹介してもらえる

メリット4 : 非公開求人を紹介してもらえる

介護士として転職を考えた時に便利なのが介護士転職支援会社ですよね。

介護士転職支援会社に登録することによって、多くの介護士の求人情報を家で見ることが出来たり、希望に合った求人も簡単に探すことが出来ます。

介護士転職支援会社が運営する介護士転職支援サイトには様々なメリットがありますが、意外と知られていないのが「非公開求人を紹介してもらえる」という事なんです。

非公開求人とはどのようなものか知らないという人もいると思いますので、紹介していきたいと思います。

非公開求人を紹介してもらえる

非公開求人とは、

  • 特定の求人サイトのみ紹介されいている求人
  • 特定の人にのみ紹介されるので競争率が低い
  • 好条件の求人が多い
などというメリットがあります。

特定の求人サイトのみ紹介されいている求人

まず、普通介護士にかかわらず、求人情報は一つの情報をハローワークの求人や求人雑誌などいくつもの媒体で紹介されていることが多いですよね。

その為、その求人情報を見ることによって応募する人も多くなるというわけです。

しかし、非公開求人というのは特定の転職支援サイトなどでしか紹介されていない情報で、それを知っていて介護士転職支援サイトのエージェントが紹介してくることが多いのです。

特定の人にのみ紹介されるので競争率が低い

そして、非公開という特定の場所でのみ公開されている求人情報での最大のメットは、なんといっても応募数が少ないという事。

多くのところで求人が出されている求人情報なら目にする人も多く、必然的に人も多く集まりますよね。

しかし非公開求人であれば、その求人情報を目にする人も少なく、応募する人も少ないので採用される確率が高くなるというわけです。

好条件の求人が多い

さらに、非公開求人のメリットは、好条件の求人が多いという事なんです。

特に介護士転職支援会社は、好条件の非公開求人をたくさん持っていて、会員にしか紹介しないため、介護士転職支援サイトに登録しておくと、そのような好条件の求人を紹介してもらえる確率が高いというわけなんです。

なぜ非公開求人には、好条件の情報が多いのかというと、それは介護施設側の問題なのです。

もしもいくつかの介護士転職の求人情報があり、一つだけ他と比べて好条件のものがあれば、どうしてもそちらにばかり応募が偏ってしまいますよね。

そうすると、介護士側もその多くの応募者一人一人を先行しなければならないなど、とても手間がかかるのです。

そのような手間を省くために、一定の介護士転職支援サイトなどでしか求人を出さず、実際に介護施設側が求めている人材をエージェントに選んでもらって応募してもらうという事で、介護施設側にもメリットが大きいのです。

転職サイトなど上手に利用しよう!

もしも、介護士の非公開求人を紹介してほしいと考えているのであれば、まずは複数の介護士転職支援会社の運営する介護士転職支援サイトに登録することをお勧めします。

そして、エージェントとも親密な関係を築き上げることもより好条件の求人情報を紹介してもらえる方法の一つなのです。

中には、扱っている求人情報のほとんどが非公開求人という介護転職支援サイトもあるほどなんですよ。

もちろん非公開求人だからと言って、エージェントが紹介してくる情報のすべてがあなたに合った良いものだという事は限りません。

最終的に多くの求人情報の中から自分に合ったものを選ぶのはあなた自身なのです。

時にはエージェントとの相性が合わず、いくらエージェントが条件の良い非公開求人を紹介してくれても、実際に面接を受けたり介護施設を見学してみたら、自分には合わないという事も少なくありません。

確かに、非公開求人というのは、好条件のものが多くそろっています。

しかし、すべての情報を真に受けず、最終的には自分自身で条件に合った仕事のしやすい介護施設を見つけるようにしましょう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

CAPTCHA