1. ホーム
  2. 求人・転職サイトの活用法
  3. 介護求人・転職サイトに登録後の流れ
  4. ≫① 会員登録をする

① 会員登録をする

介護士として転職を考えた時に便利な介護士転職求人サイト。

介護士転職求人サイトを利用するためには、特に登録をしていなくても求人情報を見ることはできます。

しかし、情報を見ることが出来るだけで、サポートを受けたり応募をするためには登録が必要になってきます。

ではまず介護士転職求人サイトの会員登録方法から見ていきましょう。

会員登録をする

介護士転職支援サイトに登録する時には、大きく分けると以下のような情報を登録することになります。

  • 住所、氏名などの個人情報
  • 取得資格
  • 希望勤務地や雇用形態、給与など
  • サポートの有無
このような情報を登録することになります。

もちろん住所氏名などの個人情報は必須となりますが、サポートの有無は任意となっていることが多いようです。

住所、氏名などの個人情報

ではまず住所氏名などの個人情報を登録していきます。

住所氏名のほかに性別や年齢、そして電話番号などを登録していきます。

もちろんすべてが必須項目となってくると思います。

特に電話番号を登録する場合には、固定電話と携帯電話の両方を登録できるようになっていると思います。

最近では家に固定電話を置いていないという人もいますし、もしも固定電話のみを登録した際、エージェントのサポートを受けるうえで毎回固定電話に連絡してくるのが困るという人は、必ず携帯電話を登録しておいた方がいいでしょう。

取得資格

次に取得資格です。

これも介護士として仕事をしていくうえで重要な項目になってきますよね。

ほとんどの場合は、選択制になっており、実際に取得している資格をチェックするだけなのでそう難しくはないと思います。

この時に介護福祉士やホームヘルパーなど介護に関する資格はもちろん、一見介護士とは関係ないような資格まであるのできちんと確認をしましょう。

例えば普通車免許。

デイサービスの場合、介護の仕事だけではなく利用者の送り迎えなどをするために自動車免許が必要なこともあります。

他にも、マッサージ師や精神保健福祉士など、様々な項目があります。

ここで注意してほしいのが本当の保有しているかどうか、期限は切れていないかという事です。

中には保有していない資格を取得しているという人もいますが、もちろん実際に面接となると、証明書などが必要になりすぐにばれてしまいます。

希望勤務地や雇用形態、給与など

次に、希望勤務地や雇用形態、給与などです。

これは自分の希望する介護施設を探すためにはとても重要な項目になりますよね。

勤務地はもちろんですが、パートや正社員、常勤・非常勤などの勤務条件、さらには希望給与や時給まで登録することが出来ます。

サポートの有無

そして介護士転職求人サイトといえば、専門エージェントのサポートやスカウト。

もちろん無料で受けることが出来ればうれしいものですが、中には自分だけで求人を見たいという人もいると思います。

そんな人のためにあくまでサポートなどは任意。

必要ない人は、希望しないこともできるのです。

他にもサイトによって登録する内容は様々ですが、必要最低限の登録だけしておいて、任意とされているところは無理に登録する必要はありません。

そうすれば、本当にものの数分で簡単に介護転職求人サイトに登録をすることが出来ますし、登録に難しいことは何もありません。

ただ、今後しっかりと転職のサポートを受けたいのであればなるべく詳しく書いておくことをお勧めします。

介護士転職求人サイトは基本的にはすべて無料で登録することが出来ますし、登録後のサポートなどのサービスも全て無料で受けられることがほとんどです。

転職サイトなど上手に利用しよう!

もしも本気でプロのサポートを受けながら自分の希望の介護施設への転職をするために求人情報を探しているのであれば、1箇所だけではなく、複数の介護転職求人サイトに登録しておくことで、多くの求人情報を見たり、エージェントによってサポート方法が違う等感じることが出来ます。

その為、なるべく複数の介護士転職求人サイトに登録することをお勧めします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

CAPTCHA