1. ホーム
  2. 介護士転職マニュアル
  3. ≫介護士の転職で本当にその悩みが解決できるかな?

介護士の転職で本当にその悩みが解決できるかな?

介護職をしていて転職を考える人は少なくありません。

転職先も、同じ介護職で別の職種に転職したいという人もいれば、もう介護職は嫌だから今までとは全く違う職種に移りたいという人もいると思います。
ですが本当に転職したらその悩みは解決できるのでしょうか?

本当に変えるべきものは何ですか?

そして介護職の人が転職をしたい理由も様々。

  • 給与が安い
  • 人間関係がつらい
  • 仕事がつらい
  • 体力的に難しい
など、同じ介護職の中にもいろいろな悩みがあると思います。
もちろん中には求人を見て納得したうえで就職したけど結局実際の想像とは違いまた転職を考えるという人もいます。

ただ、転職を決意する前に一つ考えてほしいことがあります。

それが、

転職で本当にその悩みが解決できるのか

ということです。転職してから失敗したとならないようにしっかりと悩みについて説きほどいていきましょう!

介護士の給与が他の業種と比べて安いという点

こちらは、求人におおよその給与の記載がされているわけですから、就職する前にわかることですよね。
求人を見て納得したうえで就職をしているのに、給与が安いと考える人は、給与が仕事内容に見合っていないと思っていると考えているということです。

確かに介護職は他の職種と比べて給与は安いといわれています。
ただ、しっかりと仕事を評価してくれる職場もあるのも事実です。
長く働けば働くほど評価されていくので転職するとまた一からになるのを忘れてはいけません!

また、同じ介護職の中にも、求人を見てみると他の職種と劣らない給与のところもあります。
もし給与重視で介護職に就くなら、昇給のところも重点的に確認後に給与のところを重視して求人を探してみてはいかがですか?

介護士の人間関係がつらいということ

はっきり言って、これはどんな職種でもありますし、もちろん求人には人間関係のことは書かれていません。
介護職だけがつらいわけではなく、職場での人間関係や、お客様との人間関係など、どこでも厳しいものなのです。

もしも今勤めている介護施設を人間関係の問題で転職を考えているのであれば、別の介護施設に転職するというのも一つの方法です。
仕事がつらいというのも、特に介護職に限ったものではありません。

確かに介護職は、要介護の人の食事や排せつ、入浴などのお世話をする精神的にもつらい仕事です。
しかし、他の業種が介護職に比べれば楽なのかといわれればそんなことはありません。
どんな職種でもお給料をもらって仕事をするわけですから、理由は違えどつらいものなのです。

逆に、今まで介護職しか経験のない人が、求人を見て魅力を感じた別の業種に就職することで、別の仕事のつらさを痛感し、結局また介護職に転職するという人もいるほどです。

介護職といえば、体力的につらく、腰に爆弾を抱えながら仕事を続けているという人も少なくありませんよね。
体力的につらくてやむなく転職を考える人もいます。

確かに、求人を見てみると、仕事というのは本当に様々で、体力に自信がなければデスクワークなどの仕事を選ぶこともできます。
今まで体力勝負の仕事だったからこそ、求人を見ると体力の必要のない職種には魅力を感じることでしょう。

しかし、まったく未経験だと、なかなかうまくいかずにストレスが溜まってしまい、また介護職への転職を考える人もいます。
今仕事をしている職場がつらく、転職を考えている介護士は少なくありません。

転職するかどうか迷ったら、プロに相談するのも一つの手

ただ、転職を考えるのであれば、おすすめはまた同じ介護職の別の環境を選ぶことです。
新たな仕事を見つけるために求人情報を見てみれば、確かに条件や給与など、魅力的なものなたくさんあります。

しかし、介護職しか経験がないという人は、まったく別の業種で面接を受けても、採用されにくいというのが現状なのです。
なぜなら、全くの未経験の人を採用するほど企業も余裕はありませんし、一度別の仕事を辞めてしまっているので、ここでも長続きしないのではと思われてしまうことが多いのです。

例え就職できたとしても、結局は慣れない仕事に参ってしまい、また介護職に戻ってきてしまうという人が結構多いのです。

今、介護職というのはどんどんと需要が増えていて、それに伴い条件の良いところも増えてきています。
求人情報をよく見て、今働いているところよりも条件の良い介護職へ転職をするのが一番良い方法なのかもしれません。

自分に合った転職活動を進めるため、介護士の転職支援会社を上手に活用して、十分に情報収集してから入職先を決めるようにしましょう。

おすすめの介護士転職支援会社としては、下記が挙げられます。

上記会社は、求人が充実しており、専門のキャリアアドバイザーも数多く在籍しているので、求人の紹介はもちろん、自分はデイサービスに向いているのかどうかも含めて相談に乗ってもらうことも可能です。ぜひ有効活用しましょう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

CAPTCHA