1. ホーム
  2. 介護士転職マニュアル
  3. ≫介護士の転職は1人で悩まないでまず相談することをオススメします

介護士の転職は1人で悩まないでまず相談することをオススメします

介護職というのは、
実は転職の多い職種といわれています。

その反面に辞めてしまう方も多いのが事実で平均して離職率は16%~17%です。

理由としては、比較的転職のしやすい環境にあるということが
挙げられます。

転職は1人で悩まないでまず相談?

介護士の転職理由といえば、

  • 仕事がきつい
  • 給与が安い
  • 人間関係がつらい
というのがほとんどではないでしょうか?
介護職に就くときには、まずは求人情報を参考にすると思います。

しかし実際の求人の情報と実際に仕事を始めた時のギャップが生まれて、働いてみたら思っていたのとの違いから転職を考える人も少なくありません。
では、もしも転職をしたいと思ったら、どうすればいいのでしょうか?

もちろん、転職をしたいと考えた時点でその旨を職場の上司などに伝え、転職を進めるという人もいるでしょう。先に職場の上司に転職したいと何も考えずに伝えるのはおすすめしません!

よく考えてみてください。
就職を決めた時は、自分で求人情報を見て「ここで介護の仕事をしたい」と思って就職をしていますよね。介護の仕事をする為に転職したと言うのならまず、思いとどまりしっかりと自分の中で整理してから上司なりに報告しましょう!

介護士の転職する前にもう一度よく考えてみませんか?

折角なら、本当に転職をした方がいいのか、もう一度よく考えてみませんか?
例えば、1人で悩まずに周りの人に相談をするのもいいでしょう。
では誰に相談するのがいいのでしょうか?

相談する相手には、

  • 家族
  • 職場の同僚
  • 介護士専門転職求人サイトのエージェント
というものがあります。

介護士の転職について家族に相談

一番相談をしやすいのはやっぱり家族

ですよね。

きちんと理由があって転職を考えるのであれば、家族も親身になって話を聞いてくれるでしょう。

ただ、この時に大切なのは、転職を考えて今の職場をやめた後、具体的にその先どうするかを決めているかどうか。
特にあなたの収入が家族を支えているというのであれば、家族は転職に対してとても不安に思うでしょう。

しかし、転職先まできちんと考えていて、家族に相談すれば、家族も安心して相談に乗ってくれます。
その為、転職を家族に打ち明ける前に、あらかじめ求人情報を見て、次に希望する就職先などをいくつか決めておくといいかもしれません。

おすすめの介護士の転職サイトをに登録して転職を有利に進めよう!

介護士の転職について職場の同僚に相談

次に転職の相談をしやすい相手といえば、職場の同僚ではないでしょうか?
同僚であれば、その職場での仕事のつらさや、今までそのつらさを相談をしているのであれば、親身になって聞いてくれるのではないでしょうか?

漠然と「転職したい」という話にも気軽に相談に乗ってくれると思います。
ただ、ここで注意しておかなければならないのが、他の同僚に転職したいと考えていることがばれてしまうということです。

具体的に転職を考えていなくても、転職したいと思っていることが他の人にばれてしまうと、人間関係もきまづくなって、仕事がしにくくなってしまうこともあります。
その為、同僚に相談するなら信頼できる人に相談するようにしましょう。

介護士専門転職支援会社のキャリアアドバイザーという存在

介護士専門転職求人サイトのエージェントに相談する方法があります。

介護士が転職したいと考えた時、どのように求人情報を探しますか?
もちろんハローワークや広告の求人を見るという人もいると思います。
ネットでも求人情報を見ることができます。

実は最近では、介護士専門の転職サイトというものもあり、そこには専門のエージェントがいることもあります。
介護士専門ということもあり、仕事内容を理解したうえで相談してもらうことができるのがメリットです。

さらに、第三者ということもあり、給与や仕事内容などもより細かく相談をすることもできるのもいいですよね。
介護士専門転職サイトのエージェントなので、相談をすることによって沢山の求人情報の中からより自分に合ったところを紹介してもらえるというのも良いところです。

今、介護の仕事というのはとても需要が増えていて、条件も本当に多種多様です。
転職を考えるときには、出来るだけ一人だけで考えずに、周りの相談しやすい人に相談してみましょう。

求人情報を合わせて探したいのなら、エージェントのいる介護士専門転職サイトを利用するのもお勧めですよ。

その中でおすすめの介護士転職支援会社としては、下記が挙げられます。

上記会社は、求人が充実しており、専門のキャリアアドバイザーも数多く在籍しているので、求人の紹介はもちろん、自分は介護士に向いているのかどうかも含めて相談に乗ってもらうことも可能です。ぜひ有効活用しましょう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

CAPTCHA